はじめに

15s

今回の記事の内容は、マスボを手っ取り早く手に入れるため、作為的にORASもしくはXYのくじ引きで一等のマスターボールを当てることにより、時間的な意味で効率よく手に入れます。


◎目的◎
・マスターボールを効率よく回収する。
・BWの表IDを自分の望んだものにする。
・自分が忘れないようにメモする。



※注意※
・この記事には乱数が含まれます。
・ある程度の乱数の知識がないと理解できません。



上記のことを念頭におきスクロールもしくはブラウザバックして下さい。


ID調整に必要なもの


・初期化済みのBWのROM
・DSLite
・seedparamsearch ver1.02
・bwseedlist
・cal offset
・乱数の知識



ID調整なのでHGSSやBW2などで、できないこともないですが輸送の手間やTimer0ズレのリスク等を考えればBWが最もやりやすいROMだと思います。
乱数の知識は孵化乱数レベルの知識があればできる内容です。一度、ID調整をやったことがある人ならスムーズにできるでしょう。



マスボを入手までの手順

1.ORASもしくはXYのくじ引きを引く直前でレポートを書く

2.引いたくじのナンバーを控えておき(ここでは50506を引いたとする)、3DSの電源を切る。


パラメータ
3.seedparamsearchを起動し、使用ROMのパラメータを打ち込む、日付や時刻は1ヶ月程度をとる、消費は20~50前後(特に決まりはない)、表IDに引いたくじのナンバー(50506)を入れる、裏ID総当りにチェックを入れる、全て完了したら検索開始。

検索結果
4.検索結果が幾つか出るので自分が好きなリストを選ぶ(ここでは一番上のリストを選んだ)。

bwseedlist
5.bwseedlistを起動し、自分が選んだSeed(ここでは6510A3DDE4D6594A)をコピペ、消費数は0~50を入力したらタマゴリストをクリック。

egglist
6.egglistが出てくるので控えたナンバー+1(50506+1=50507)の数を16進数に変換(50507⇒C54B)し、その数をegglistのなから検索し、目的のリストがどこにあるか探す(ここでは42の位置)。

オフセ特定
7.cal offsetを起動し、Seed(6510A3DDE4D6594A)をコピペしてenter、BWかBW2か問われるのでBWを選択してenter、そうするとoffset(ここでは33)が特定できる。

8.自分の決めたリストの時間-1秒(ここでは2000年1月4日0時44分10秒)でDSLiteを起動させ、アララギに名前を尋ねられるまで進め、その際に目的のリストの位置(42)からoffset(33)を引いた数(42 - 33 = 9)の回数分いいえを選択し、その次にはいを押して名前を決定した後に、ID確認ができるまでイベントを進める。

9.IDが一致したらBWのストーリーをポケモンセンターまで進め、ORASかXYに適当なポケモンを輸送させる。

10.くじ引きをしてマスターボールを貰う。




おわりに

IMG_3620
この一連の作業は一時間もかからないので、周回して手に入れたり、秘密基地のものヒョイヒョイよりは確実かつ効率的に集めることができます。

この記事は完全に自分用の記事という理由と、質問に一々答えるとキリがなさそうだという理由から質問を受け付けません、自己解決して下さい
誤字や文章がおかしい、もっと効率化できるなどの意見があればコメント欄にてお願いします。


追記(2014年12月2日)
IDの調整に特化した『MasterBallGenerator』というフリーソフトがあり、パラメータを打ち込むだけで全表IDを算出し、その結果をメモ帳に全て保存してくれるので上記の方法より遥かに楽です。

この記事がスマホで文字化けする問題についても修正しました。