ソースは日本の公式サイトより





ゲンシグラードンの特性

cap_03
特性:おわりのだいち

効果①:天候がひざしがとてもつよい状態になる
効果②:基本的な部分(炎技1.5倍等)はひざしがつよい状態と同じ
効果③:永続天候
効果④:天候の上書き等ができない(一部のポケモンを除く)
効果⑤:水技が無効になる

効果⑥:ゲンシグラードンが手持ちに戻ると天気も元に戻る


永続天候、上書き不可(一部のポケモンを除く)、水無効という神特性。
最も注目すべき点は4倍弱点でもある水を無効にできる点。




ゲンシカイオーガの特性

cap_01
特性:はじまりのうみ

効果①:天候がつよいあめ状態になる
効果②:基本的な部分(水技1.5倍等)はあめ状態と同じ
効果③:永続天候
効果④:天候の上書き等ができない
(一部のポケモンを除く)
効果⑤:炎技が無効になる

効果⑥:ゲンシカイオーガが手持ちに戻ると天気も元に戻る


ゲンシグラードンと違い無効の恩恵はあまりないが、永続天候で上書き不可は十分強い
一部のポケモンとは恐らくゲンシグラードンの特性:おわりのだいちを指していると思われる。




groudon
グラードン、カイオーガ共に壊れ特性を手に入れましたがゲンシグラードンの水無効はとても嬉しい、伝説ポケモン全体の中でも強い位置にいるポケモンですが更に強くなりました。
これならミュウツー、アルセウス、カイオーガと肩を並べられますね。