メガガルーラについて

メガガルーラ
第六世代最強のポケモンと言っても過言でないポケモン。
種族値はH105 A125 B100 C60 D100 S100という一見するとかなり平坦な種族値だが、特性:親子愛のおかげで実質的な攻撃種族値はA213となり、その上急所判定が2回行われるため実質的な火力は更に高くなる。

火力だけでなく技も優秀で、タイプ一致技以外に地震、噛み砕く、三色パンチ、岩雪崩、けたぐりといった技を覚え、自身と相性の良いグロウパンチや擬似的な先制技である不意打ちも覚える。

火力や技だけでなく素早さも優秀で、S100というそこそこの速さを持つため行動回数を確保しやすい。

火力、技、素早さだけでなく、このポケモンは種族値がH105 B100 D100というように耐久も比較的高く、タイプがノーマルであるため弱点が少ないことも追い風となり非常にタフである。

今回は火力、技、素早さ、耐久が優秀という強いポケモンの条件を兼ね備えたメガガルーラの調整案について紹介します。



調整案とダメージ計算

メガガルーラ
メガガルーラ 意地っ張り @ガルーラナイト
実数値①197-161-101-×-101-125(ガルーラ時)
実数値②197-194-121-×-121-135(メガガルーラ時)
努力値H132 A252 B4 D4 S116
確定技:捨て身タックルor恩返し
選択技:地震 不意打ち グロウパンチ 猫だまし 
岩雪崩 身代わり 冷P 炎P けたぐりetc


耐久調整

HP6n-1調整(実数値:197

臆病メガリザードンYのオーバーヒートが高乱数1(97.4%~114.7%)
臆病霊獣ボルトロスの珠気合玉が高乱数1(96.4%~114.7%)
C特化サザンドラの眼鏡流星群が低乱数1(89.8%~105.5%)
化身ボルトロスの珠気合玉が低乱数1(88.3%~104%)
C特化ギルガルドのC2段階上昇ラスターカノン確定2(84.2%~99.4%)
臆病C252振りメガゲンガーの気合玉が確定2(84.2%~99.4%)
臆病C252ヒードランの眼鏡オーバーヒート確定2(84.2%~99.4%)
ラティオスの眼鏡流星群確定2(84.2%~99.4%)
C4振りスイクンの熱湯を身代わりが高乱数で耐える(21.3%~25.8%)
↑乱数を上から3つ切って耐える
C4振りクレセリアのサイコキネシスを身代わりが最高乱数以外耐える(21.3%~24.8%)

無邪気A252振りゲッコウガの珠けたぐりが中乱数1(90.8%~108.1%)
陽気ガブリアスの鉢巻逆鱗(77.6%~91.8%)+鮫肌ダメ一回を高乱数で耐える
ポリゴン2の親子愛イカサマを高乱数で耐える(58.3%~69% + 26.3%~31.1%)
↑メガガルーラがA2段階上昇していることとポリゴン2の特性:トレースを想定
A特化メガクチートの一舞不意打ちを高乱数で耐える(86.8%~102.5%)
A特化マリルリのA6段階上昇アクアジェットを最高乱数以外耐え(85.2%~100.5%)
A特化ガブリアスの鉢巻逆鱗を最高乱数以外耐え(85.2%~100.5%)

A特化マリルリの馬鹿力を最高乱数以外耐え(85.2%~100.5%)
A特化メガガルーラの捨て身タックル確定2(55.3%~65.4% + 27.4%~32.4%)
A特化メガボーマンダの捨て身タックル確定2(79.6%~94.4%)
陽気ガブリアスの逆鱗(51.7%~61.4%)+鮫肌ダメ2回を耐える

火力目安

グロウパンチ+捨て身タックルでB特化クレセリアを高乱数で倒す
↑グロウパンチ(3.5%~4.4% + 2.2%~3%)、捨て身タックル(61.2%~72.6% + 30.3%~36.1%)
グロウパンチ+捨て身タックルでB特化ギャラドスを威嚇込みで倒す
↑グロウパンチ(3.4%~3.9% + 2.4%~2.9%)、捨て身タックル(67.3%~80.1% + 33.1%~40%)

グロウパンチ+恩返しでB特化ポリゴン2を高乱数で倒す
↑グロウパンチ(13.5%~16.6%  +9.3%~11.4%)、恩返し(50%~59.3% + 25%~29.6%)
グロウパンチ+恩返しでB特化スイクンを倒す
↑グロウパンチ(8.2%~9.6% + 5.3%~6.7%)、恩返し(59.4%~70% + 28.9%~34.7%)
A2段階上昇恩返しでB特化ウォッシュロトムをオボン込みで高乱数(82.1%~97.4% + 40.7%~48.4%)

猫だまし+捨て身タックルでB特化サンダーを中乱数で倒す
↑猫だまし(15.2%~18.2% + 7.6%~9.1%)+捨て身タックル(44.6%~53.2% + 21.8%~26.3%)
猫だまし+捨て身タックルでH252振りメガフシギバナを高乱数で倒す
↑猫だまし(16.5%~19.7% + 8%~9.6%)、捨て身タックル(49.7%~58.2% + 24%~28.8%)
猫だまし+捨て身タックルでH252振りマリルリをオボン込みで倒す
↑猫だまし(21.7%~26% + 10.6%~13%)、捨て身タックル(63.7%~75.3% + 31.8%~37.6%)
猫だまし+捨て身タックルでH252振りメガヘラクロスを倒す
↑猫だまし(17.6%~21.3%+8.5%~10.1%)+捨て身タックル(51.8%~61.4% + 25.6%~30.4%)

猫だまし+不意打ちで無振りメガリザードンYを倒す
↑猫だまし(29.4%~35.2% + 14.3%~17.6%)、不意打ち(39.2%~46.4% + 18.9%~22.8%)
グロウパンチ+不意打ちでB4振りガブリアスを倒す
↑グロウパンチ(14.2%~16.9% + 10.3%~12.5%)、不意打ち(55.1%~65% + 27.3%~32.2%)

地震でH252振りメガクチートを高乱数で倒す(64.9%~76.4% + 31.8%~38.2%)
地震でB4振りメガリザードンX確定1(73.2%~86.2% + 36.6%~43.1%)
地震でH252振りギルガルド確定2(52.6%~62.2% + 26.3%~31.1%)

冷凍パンチでB4振りガブリアスを確定1(104.9%~124.5% + 50.2%~61.2%)

↑襷とかでない限り鮫肌ダメを2回受けることはない
冷凍パンチでH4振り霊獣ランドロスを威嚇込みで確定1(82.4%~96.9% + 41.2%~48.4%)
冷凍パンチでH4振りボルトロス確定1(80%~94.1% + 38.7%~46.4%)
冷凍パンチでH4振りカイリューをマルスケ込みで確定1(57.4%~68.2% + 55%~67%)
冷凍パンチで腕白H212B252振りグライオンを高乱数1(65.5%~79% + 31.6%~38.4%)
冷凍パンチでH4振りメガボーマンダを威嚇込みで低乱数1(58.4%~70.1% + 28%~35%)
↑猫だましを入れると高乱数で倒せるようになる

火傷状態の岩雪崩でH172B252振りファイアローを確定2(52.5%~64% + 25.1%~32%)
岩雪崩でB特化サンダー確定2(37.5%~44.6% + 18.2%~22.3%)
A2段階上昇岩雪崩でB特化クレセリア確定3(25.5%~30.3% + 12.3%~14.9%)
けたぐりでH4振りメガガルーラを倒す(68.5%~80.6% + 33.1%~39.7%)
噛み砕くor不意打ちでH252振りメガゲンガーを確定1(70.6%~83.8%+34.7%~41.9%)
炎のパンチで腕白H252B148振りのナットレイを最低乱数以外一発(66.2%~79.5% + 33.1%~39.7%)

S調整

初速で最速バンギ抜き
初速以外は最速ガッサ抜き


調整の指標と雑記

ギルガルド(剣)-色gengar-megagarchompmawile-mega
cresseliaマリルリtyranitarbreloom
DはC特化ギルガルドのC2段階上昇ラスターカノン、臆病C252振りメガゲンガーの気合玉をそれぞれ確定2。
BはA特化ガブリアスの鉢巻逆鱗を最高乱数以外耐え、A特化メガクチートの1舞不意打ちを高乱数耐え。
Aは相手に最大の負荷をかけるために全振り、火力としてはグロパン+捨て身でB特化クレセリアを高乱数で倒す、猫だまし+捨て身でH252振りマリルリをオボン込みで倒す、一発目の冷凍パンチでB4振りガブを確定1くらい。
Sは初速で最速バンギ抜き、初速以外は最速キノガッサ抜き。

耐久、火力、素早さを全て欲張った結果このような調整になった。
耐久に更に振れば確定耐えや高乱数耐えが可能になるものが増えるので、AやSから削り耐久に回すことも十分考えられる。


調整のライン

Aライン

A特化以外想定しなかったのでなし

Bライン

補正なしH28振りで陽気ガブリアスの鉢巻逆鱗確定2(83.6%~99.4%)
補正なしH148B4振りでA特化メタグロスのアムハン(64.3%~76.3%)+バレパン(19.5%~23.1%)を確定耐え
補正なしH156振りでA特化マリルリのA6段階上昇アクアジェットを確定耐え(84.5%~99.5%)
補正なしH164B4振りで鉢巻ハッサムのバレットパンチ確定3(41.7%~49.7%)
補正なしH164B4振りで鉢巻キノガッサのマッハパンチ確定2(83.5%~99.5%)
補正なしH180B4振りで鉢巻カイリューの逆鱗確定2(84.2%~99.5%)

Dライン

補正なしH132D4振りでC特化ギルガルド(刃)のC2段階上昇ラスターカノンを確定耐え(84.2%~99.4%)
補正なしH132D4振りでラティオスの眼鏡流星群確定2(84.2%~99.4%)
補正なしH132D4振りでC無振りクレセリアのサイコキネシスを身代わりが確定耐え(21.3%~24.8%)
補正なしH196D4振りで無振りスイクンの熱湯を身代わりが確定耐え(20.4%~24.8%)

おわりに


メガガルーラ
今回は耐久振りのメガガルーラについて紹介しました。
Sを削り耐久に振ることで上からの攻撃に対して強くなれる点や純粋に場持ちがよくなるのがメリットです。
ただし、Sを下げたことで上を取られる相手が増える点については注意しておきたい。

このメガガルーラに関して質問、疑問、感想、問題点、改善案、ミスの指摘等があればコメントでどうぞ。