サクラビスについて
gorebysshuntailsmeargle
殻を破るとバトンタッチが両立できる数少ないポケモン(他はハンテールとドーブル)。
ハンテールがからやぶバトンを使えますが、特攻がハンテールより高い点でサクラビスの方が勝る。
ドーブルもからやぶバトンを使えますが、元々火力が高いので自身がアタッカーとして運用可能な点、素の耐久が高く襷を持たせる必要があまり無い点で勝る。
なので、全て補助技とか物理型にしない限りはサクラビスが何かに劣るということはありません。
garchomp
ぺらっぺらな見た目とは裏腹に物理耐久は並程度ある(H55 A84 B105 C114 D75 S52)。
具体的には補正なし無振りでA特化ガブリアスの逆鱗確定2(83.8%~99.2%)と存外に高い。
逆に速そうな見た目とは裏腹に素早さ種族値52しかないなど存外に低い。



調整案とダメージ計算
gorebyss
サクラビス 控えめ @白いハーブ
実数値142-×-125-173-95-101
努力値H92 C188 S228
確定技:殻を破る バトンタッチ ハイドロポンプ 
冷凍ビーム

HCSに振ってある型なので上記の技構成以外にするのはオススメしない。

火力調整

C2段階上昇ハイドロポンプでH4振りメガガルーラを最低乱数以外一発(98.3%~116.5%)

C2段階上昇ハイドロポンプでD4振りメガリザードンYを確定1(101.9%~121.5%)
C2段階上昇ハイドロポンプでH252振りメガハッサムを確定1(100.5%~119.2%)
C2段階上昇ハイドロポンプでH252振りメガバンギラスを下から乱数を二つ切って倒す(98.5%~116.9%
C2段階上昇ハイドロポンプでH252振りマリルリを確定2(51.6%~60.8%
C2段階上昇ハイドロポンプでH252振りクレセリアをオボン込みで確定2(63.4%~74.4%
ハイドロポンプでH252振りカバルドンを確定1(109.7%~129.3%
ハイドロポンプでH252振りファイアローを確定1(130.8%~155.6%

C2段階上昇冷凍ビームでH252振りカイリューをマルスケ込みで最低乱数以外一発(98.9%~117.1%)

C2段階上昇冷凍ビームでH252振りサンダーを確定1(108.6%~127.9%)
冷凍ビームでガブリアスを確定1(122.4%~146.4%

耐久調整

A特化メガバシャーモの馬鹿力を上から乱数を五つ切って耐える(89.4%~105.6%
陽気メガガルーラの恩返しを上から乱数を二つ切って耐える(57.7%~68.3%+28.1%~33.8%
A特化ファイアローの鉢巻ブレイブバード確定2(83%~99.2%)
A特化ガブリアスの逆鱗が確定2(76.7%~90.8%
A特化マリルリのじゃれつく+アクアジェットを耐える(64%~76% + 14.7%~16.9%

C無振りメガフシギバナのギガドレインを上から乱数を6つ切って耐える(90.1%~107%
メガゲンガーのヘドロ爆弾確定2(83%~99.2%)
C特化ヒードランの眼鏡大地の力が確定2(75.3%~89.4%
ゲッコウガの珠草結びが確定2(67.6%~82.3%
ポリゴン2の10万ボルト確定2(63.3%~76%
クレセリアのサイコキネシス確定3(35.9%~42.9%

S調整

殻を破る後に最速130族抜き(最速メガゲンガー抜き)



調整と指標の雑記
メガガルーラscizor-megaカイリューHファイアロー-色gengar-mega
火力は殻を破った後に様々なものを高乱1~確1にできるまで振り、
防御は対面でファイアローの攻撃を耐えて反撃、もしくは壁下で起点にできるまで振り、
特防は対面でメガゲンガーの攻撃を耐えて殻を破れるまで振り、
素早さは大体のポケモンを抜ける130族抜きまで振った調整。

バトンという役割を徹底させるならS調整後に耐久全振りとかでもいいのですが、
今回はバトン役兼積みアタッカーという二つの役割をこなせるようにかなりCに割きました。



調整ライン


Cライン

補正ありC164振りのハイドロポンプでH252振りメガハッサムを確定1(100%~117.5%)
補正ありC204振りの冷凍ビームでH252振りカイリューがマルスケ込みで確定1(101%~119.1%)
補正ありC204振りのハイドロポンプでH4振りメガガルーラが確定1(100%~118.2%)

Bライン

補正なし無振りでA特化ガブリアスの逆鱗確定2(83.8%~99.2%)
補正なしH20振りでマリルリのA特化じゃれつく+アクアジェットを耐える(68.4%~81.2%+15.7%~18%)
補正なしH92振りでA特化ファイアローの鉢巻ブレイブバード確定2(83%~99.2%)
補正なしH124振りで陽気メガガルーラの恩返し確定2(56.1%~66.4%+27.3%~32.8%)
補正なしH148振りでA特化メガバシャーもの馬鹿力確定2(84.5%~99.3%)
補正なしH252B4振りでA特化メガバシャーモの飛び膝蹴りが確定2(83.3%~98.7%)
補正なしH252B28振りでメガクチートのじゃれつく確定2(83.3%~98.7%)

Dライン

補正なしH92振りでメガゲンガーのヘドロ爆弾確定2(83%~99.2%)

Sライン

補正なしS188振りで殻を破る後に最速ゲッコウガ抜き
補正なしS228振りで殻を破る後に最速メガゲンガー抜き
補正なしS244振りで殻を破る後に最速メガライボルト抜き
補正ありS220振りで殻を破る後にS1段階上昇最速80族抜き


おわりに

gorebyssメガガルーラメガヘラクロスニャオニクス♂-色latios
サクラビスはからやぶバトンをする性質上、何と組ませるかが重要になります。
バトン先の候補としては襷を貫通し火力も高く範囲も広いメガガルやメガヘラがおすすめ。
サクラビスは防御はある程度の耐久があるものの特殊面には不安が残るので、
強引に積む機会を作れるように両壁を張れるポケモンと組むのもおすすめ。

サクラビスのからやぶバトンそのものは強いのですが、サクラビスがいるだけで何をやるか選出段階からバレバレなので、からやぶバトン以外でPT内の勝ち筋を用意しておいた方がいいです(当たり前のことですが)。


今回は最近育てたサクラビスについて紹介しました。
このサクラビスに関して質問、疑問、感想、問題点、改善案、ミスの指摘等があればコメントでどうぞ。