バンギラスについて

バンギラス
お世辞にもいいタイプとは言い難いが特性:砂嵐、高い種族値、優秀な技範囲をもつハイスペックなポケモン。
今作においてメガ進化という選択肢、格闘の減少、フェアリーの登場、悪が鋼に等倍、砂嵐のターン固定化、ファイアローという新たな仮想敵の登場、新アイテムの突撃チョッキや弱点保険の登場、悪ジュエルの廃止、ラティの大幅な減少、トノグドラの大幅な減少、特殊タイプの全体の威力引き下げなどバンギとって様々な影響がみられる。
tyranitar-megaファイアロー-色azumarill
これらのなかでもメガ進化という選択肢が生まれたので竜舞しやすくなったり、チョッキが登場したことで特殊に対して更に役割を持ちやすくなったり、ファイアロー狩りという役目を担ったりと今作でも強化された部分の方が多いが、フェアリータイプの登場が逆風。
latiosgardevoir-mega
ラティオスが現環境からかなり減った(0というわけではないが)のでそれを意識する必要がなくなったので、ラティオスの眼鏡流星群2連耐えや追い打ちでラティオス確定1という調整があまり意味をなさなくなったので、そこら辺の見直しと、新環境になったことで新たに意識しなければいけないポケモンの技(メガサナのハイボなど)があるのでそれらを意識して調整していきたい。


調整案とダメージ計算

バンギラス
バンギラス 意地っ張り @こだわり鉢巻 
実数値
201-204-131-×-124-84
努力値
H204 A252 B4 D28 S20
確定技
ストーンエッジ 噛み砕く 追い打ち
選択技馬鹿力 地震 冷凍パンチ 炎のパンチetc

火力調整

噛み砕くでH252振りギルガルドを高乱数1(98.2%~116.1%)
噛み砕くでH252振りメガハッサムを高乱数2(49.1%~58.1%)
噛み砕くでH252振りメガサーナイトが砂ダメ込みで最低乱数以外一発(92.5%~109.7%
追い打ち(交代際)でB4振りファイアローを最低乱数以外一発(98.6%~116.3%)
追い打ち(交代際)+砂ダメ一回でH252振りメガゲンガーが低乱数1(82.6%~98.2%) 
↑バンギラスが交代際に火傷を負ったという仮定の場合
追い打ち(相手が居座り時)+砂ダメ二回でH252振りメガゲンガーを倒す(82.6%~98.2%

ストーンエッジでH252振りニンフィアを確定1(100.9%~118.8%)
ストーンエッジでH164B84振りニンフィア(陽気ガブの鉢巻地震耐え)を砂ダメ込みで確殺(94.2%~111.5%
ストーンエッジでH4振りカイリューをマルスケと砂ダメ込みで高乱数1(90.4%~106.5%)
↑下から乱数を4つ切るとカイリューがエッジ+砂ダメで倒せる

馬鹿力でH252振りのメガガルーラを確定1(108.4%~128.3%
馬鹿力でH252振りのナットレイを確定1(100.5%~119.3%
地震でH252振りメガクチートを確定1(100.6%~119.7%
炎のパンチでH252振りメガクチートを威嚇込みで確定2(50.9%~61.1%
炎のパンチでH252振りメガハッサムを確定1(124.2%~146.8%

耐久調整

メガガルーラの地球投げ確定3(49.7%

C特化メガサーナイトのハイパーボイス確定2(83.5%~99.5%)
C特化サザンドラの眼鏡流星群を高乱数2連耐え(58.2%~68.6% + 28.8%~34.8%)
C特化水ロトムの眼鏡ハイドロポンプ低乱数1(86.5%~102.4%)
↑上から乱数を2つ切って耐える
化身ボルトロスの気合玉が低乱数1(87.5%~103.4%
↑上から乱数を2つ切って耐える

A特化メガガルーラの地震が確定2(55.7%~66.6% + 27.8%~32.8%)
A特化ガブリアスの地震が低乱数1(86.5%~102.4%)
↑上から2つ切って耐える
A特化マリルリのじゃれつくが低乱数1(86.5%~102.4%)
↑上から2つ切って耐える
A特化メガハッサムの虫食いが低乱数1(86.5%~102.4%
↑上から2つ切って耐える

S調整

S4振りバンギ抜きのポケモン抜き



調整の指標と雑記

ギルガルド(盾)-色scizor-megaファイアロー-色gardevoir-megaロトム水azumarillニンフィア
Aはギルガルドとファイアローを対面で粉砕したり、噛み砕くでメガハッサムの起点を回避できるのと、鉢巻で積極的に相手に負荷をかけていきたいと思ったのでAぶっぱ、特殊耐久はメガサナのハイボ確2、水ロトムの眼鏡ドロポンを上から乱数を二つ切って耐えるライン、物理耐久はマリルリのじゃれつくとA特化ガブの地震を上から乱数を二つ切って耐えるライン、Sは補正なしのバンギを意識するポケモン(ニンフィアなど)を大体抜けるまで振った。

バンギラス
耐久が上から二つを乱数で耐えるものばっかりだが、防御と特防と素早さの兼ね合いを考えた末にこうなった。勿論、確定耐えすることに越したことはないので素早さや火力がここまで要らないと思うならAやSを削るなどして耐久に回すのも十分に考えられる。その場合の調整はH252 A228 B4 D20 S4に振ることで上記で乱数だったものが大体確定耐えになります。


調整のライン

Aライン

補正ありA220振りの地震でH252振りメガクチートを確定1(100.6%~118.4%
補正ありA252振りの噛み砕くでH252振りギルガルドを高乱数1(98.2%~116.1%
補正ありA252振りの噛み砕くでH252振りメガハッサムを高乱数2(49.1%~58.1%
補正ありA252振りの追い打ち(交代際)でB4振りファイアローを最低乱数以外一発(98.6%~116.3%

※こだわり鉢巻を考慮したダメージ計算

Bライン

補正なしH108振りで陽気ガブリアスの地震が確定2(83.5%~99.4%
補正なしH212振りでA特化ファイアローの鉢巻ブレイブバード確定4(28.2%~33.1%
補正なしH252振りでA特化ガブリアスの地震が確定2(84%~99.5%
補正なしH252B4振りでA特化マリルリのじゃれつくが確定2(84%~99.5%

Dライン

補正なしH252D4振りでC特化メガサーナイトのハイパーボイス確定2(84%~99.5%
補正なしH252D20振りでC特化水ロトムの眼鏡ハイドロポンプ確定2(84%~99.5%
補正なしH252D28振りでC特化サザンドラの眼鏡流星群2連耐え(55.5%~65.7%+28%~33.3%
補正なしH252D36振りで化身ボルトロスの気合玉確定2(83%~98.5%
補正なしH252D60振りで補正ありC244振りメガフシギバナのギガドレインが確定3(40.5%~49.2%

※天候:砂嵐による特防上昇を考慮


終わりに

バンギラス
今回はチョッキやメガストーンの登場などで個体数が減った鉢巻バンギについて考えてみました。

garchompazumarillmawile-megaメガルカリオ
全ての拘り持ちに共通することですが、相手の起点にされる可能性が高いので十分注意しておきたい。
特にガブリアス、マリルリ、メガクチート、メガルカリオといったポケモンをバンギが呼ぶので、それらを後出しから処理する手段は必ず用意しておきましょう。

今回はこれで終わりです。
このバンギラスに関して質問、疑問、感想、問題点、改善案、ミスの指摘等があればコメントでどうぞ。