ローブシンについて
ローブシン
第五世代では火炎玉型、珠力ずく型、ビルド型等が一般的でしたが、
第六世代ではローブシンとシナジーのある新アイテム:突撃チョッキの登場によりローブシンの型がチョッキに一極集中し、現在(レーティングシーズン4:シングル)ではローブシンの殆どがチョッキ型に移行しました。

突撃チョッキローブシンの調整はこちら

bandicam 2014-06-27 20-29-19-631
メガ進化しないのにここまでアイテムが偏るのは全体の中でも珍しいです。
命の珠は全体の2番目ですが、突撃チョッキとの使用率の差が70%以上あります。

調整案とダメージ計算

ローブシン
ローブシン 意地っ張り @命の珠 特性:力ずく
実数値183-209-136-×-86-76
努力値H20 A236 B164 D4 S84
確定技:ドレインパンチ マッハパンチ 冷凍パンチ 雷パンチ(推奨)or毒突き


耐久調整

H8n-1調整(実数値=183

陽気ガブリアスの鉢巻逆鱗(73.7%~87.4%)+鮫肌ダメを確定耐え
A特化カイリューの鉢巻逆鱗が確定2(83.6%~98.3%
陽気メガルカリオのインファイト(72.1%~85.2%)+砂ダメ×2回を耐える
A特化メガギャラドスの滝登りが確定3(41.5%~49.1%

ゲッコウガの珠ハイドロポンプ確定2(
79.7%~94.5%
ライコウの眼鏡10万ボルトが確定2(80.8%~95.6%
C無振りポリゴン2の力づく冷凍ビーム確定3(35.5%~42%
C特化サザンドラの流星群が中乱数1(90.7%~107.1%
↑急所率と命中率を考慮した撃破率が42.54%

火力調整

A11n調整(実数値:209

冷凍パンチでH4振りカイリューをマルスケ込みで確定1(105.9%~124.5%
冷凍パンチでB特化カバルドンを確定2(50.6%~60.4%
冷凍パンチでB特化パンプジンを確定2(55.7%~66.1%
雷パンチでH252振りマリルリを高乱数1(98%~115.4%
↑急所を考慮した撃破率は88.28%
雷パンチでB特化ギャラドスを威嚇込みで中乱数1(92.5%~110.8%
↑急所を考慮した撃破率は64.84%
雷パンチでB特化スイクンを確定2(54.1%~64.2%
雷パンチ(60.8%~73%)とマッハパンチ(38%~45.6%)でH4振りメガギャラドスを威嚇込みで高乱数
毒突きでH252振りのマリルリを確定1(102.8%~121.7%
毒突きでH252B164振りまでの二ンフィアを確定1(100.4%~118.3%

ドレインパンチ(64.7%~77.2%)+マッハパンチ(35.2%~42%)でH164振りまでのメガバシャーモを倒す
ドレインパンチでB特化ポリゴン2確定2(52.6%~62.5%
ドレインパンチでH116振りまでのメガガルーラを確定1(100%~117.4%
ドレインパンチでH4振りゲッコウガ(単水想定)を珠ダメ込みで最低乱数以外一発(89.8%~106%
マッハパンチでH4振りゲッコウガ(水悪想定)を高乱数1(96.6%~116.2%
↑急所を考慮した撃破率は88.28%

S調整

S4振り特大パンプジン抜き、S36振りまでのマリルリ抜き


調整の指標と雑記
マリルリカイリューHガブリアス
Aはマリルリの雷パンチの乱数がズレないまで振り、Bは鉢巻カイリューの逆鱗と鉢巻ガブの逆鱗+鮫肌を耐えるくらい、Dはタイプ一致の等倍技を大体耐えるので放置、Sはマリルリに抜かれると返り討ちに合うので振れるだけ振りました。
マリルリは同族等を意識しSに36以上割く場合もあるのですが、大体このくらい振れば大半のマリルリは抜けます。これでも不安ならばBを少し削ってSに振りましょう。

毒突きが雷Pとの選択になっていますが、これはマリルリや二ンフィアを確定で倒したい場合の候補になります。
採用する場合はAやBを削り二ンフィア抜き程度までSに振った方がいいでしょう。

ローブシン
チョッキではなく珠力ずくにする理由ですが、一言でまとめるとチョッキでは相手にできない相手を倒す為です。
例えば珠力づく雷Pでとマリルリを高乱数で倒せるので、起点防止や対面で処理することも可能になります。
他にもカイリューの弱点保険を発動させずに一撃で葬る、後出ししてくるギャラを雷Pで粉砕することも可能。
マリルリとギャラの個体数が多い、チョッキ武神が主流の今だからこそ真価を発揮できる型だと思います。
サザンドラ
その代償として特殊耐久が無振りになり、C特化サザンドラの流星群から乱数になるという弊害があるので、チョッキ型のブシンの特殊耐久に慣れてしまっている人は注意しましょう。


調整ライン

Aライン

補正ありA164振りのドレインパンチでB特化ポリゴン2が確定2(50%~60.9%
補正ありA180振りの冷凍パンチでH4振りカイリューをマルスケ込みで確定1(101.1%~119.7%
補正ありA236振りの雷パンチでH252振りマリルリを高乱数1(98%~115.4%

※特性:力ずくと命の珠を考慮

Bライン

補正なしH204振りでA特化メガガルーラのすてみタックル確定2(55.5%~65.7% + 28%~33.3%
補正なしH204B12振りでA特化ガブリアスの鉢巻逆鱗確定2(84%~99%
補正なしH204B28振りでA特化カイリューの鉢巻逆鱗確定2(84%~99%
補正なしH204B44振りで陽気ガブリアスの鉢巻逆鱗(73.9%~87.4%)+鮫肌ダメ確定耐え

Dライン

補正なし無振りでゲッコウガの珠ハイドロポンプ確定2(82.2%~97.2%
補正なしH148振りでC特化サザンドラの流星群が確定2(84.4%~99.4%


おわりに

ローブシン
今回は力ずく珠ブシンについての調整を紹介しました。
基本的に威力75の技しか使わないのに、ここまで火力がでるのは流石と言わざるを得ない。
チョッキ以外のブシンをあまり見なくなりましたが、珠には珠の強みがあることを知ってもらえれば幸いです。

今回はこれで以上です。
このローブシンに関して質問、疑問、感想、問題点、改善案、ミスの指摘等があればコメントでどうぞ。