第六世代で防塵の強化、悪技が鋼に等倍、物理ポケモンの増加を受けて個体数が飛躍的に増えたポケモン。
種族値はクレセリアを一回り弱体化させたような感じですがB特化するとヤドランより硬くなります。
今回はそんなバルジーナのメジャーな型であるゴツメ型を紹介したいと思います。


HBベースの型

バルジーナ
バルジーナ 図太い(物理技採用時は腕白) @ゴツゴツメット 特性:防塵
実数値217-×-166-×-115-107
努力値H252 B204 S52
確定技:イカサマ 羽休め 挑発 
選択技:毒々 叩き落す 蜻蛉返り 吹き飛ばし 鉄壁 バークアウトetc

耐久調整
A特化ガブリアスのストーンエッジを最高乱数以外2耐え(42.3%~50.6%
A特化ファイアローの鉢巻ブレイブバード確定3(41.4%~48.8%
陽気メガガルーラの恩返しを最高乱数以外2耐え(28.1%~33.6%+14.2%~17%
A特化メガヘラクロスのロックブラストを5発耐え(14.7%~17.5%
A特化マリルリのじゃれつく(63.5%~75.5%)+アクアジェット(14.2%~17%)を確定耐え
A特化メガクチートのじゃれつくが高乱数1(97.6%~116.1%
陽気ガブリアスの一舞珠逆鱗が低乱数1(88.4%~104.6%

ゲッコウガの珠冷凍ビーム確定2(82.4%~98.1%

C特化ギルガルドのラスターカノンが確定3(40%~47.4%
臆病メガリザードンYのオーバーヒートが中乱数1(93%~109.6%
化身ボルトロスの珠10万ボルトが中乱数1(93.5%~111.5%

イカサマの威力目安

A252B4S252振りの陽気ガブリアスが中乱数2(45.9%~54.6%
上記のガブリアスがランク+2の場合は中乱数1(92.3%~108.7%) ← ゴツメダメ込みで倒す
H252A252D4振りの意地っ張りメガハッサムが確定3(42.3%~49.7%
上記のメガハッサムがランク+2の場合は確定2(83.6%~98.8%) ← ゴツメダメ込みで倒す
A252B4S252振りの意地っ張りメガリザードンXが確定2(53.5%~63.3%
上記のメガリザードンXがランク+1の場合も確定2(80.3%~94.7%) ← ゴツメダメ込みで高乱数で倒す
H252C252D4振りの冷静ギルガルド(刃)が確定1(155.6%~184.4%
H252A252D4振りの勇敢ギルガルド(盾)がランク+2の場合は低乱数1(86.2%~101.7%
H4A252S252振りの陽気メガガルーラが低乱数2(43.6%~51.9%
上記のメガガルーラがランク+2の場合は低乱数1(87.8%~103.3%) ← ゴツメダメ込みで倒す
H228A252S36振りの意地っ張りマリルリが中乱数6(14.7%~17.6%
上記のマリルリがランク+6の場合は確定2(58.8%~69.1%

S調整
S4振りクレセリア抜き

クレセリア
準速ラッキー、クレセリアに対して上から挑発を入れられるようにS4振り85族抜きにしてあります。
見ての通り耐久値ではクレセリアに劣るのでイカサマや挑発といった技で差別化していきたい。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━


Bライン

補正ありH252B44振りでA特化メガヘラクロスのロックブラスト5発耐え(15.6%~19.3%
補正ありH252B188振りでA特化ファイアローの鉢巻ブレイブバード確定3(41.9%~49.7%
補正ありH252B212振りでA特化ガブリアスのストーンエッジ確定3(41.4%~49.7%
補正ありH252B252振りで陽気メガガルーラの恩返し確定3(27.6%~33.1%+13.8%~16.5%

Dライン
補正なしH156振りでC無振りクレセリアの冷凍ビーム確定4(27.3%~33.1%
補正なしH172振りでC特化ギルガルドのラスターカノン確定3(42%~49.7%
補正なしH228振りでゲッコウガの珠冷凍ビーム確定2(83.6%~99.5%
補正なしH252D100振りで臆病メガリザードンYのオーバーヒート確定2(84.3%~99.5%

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
バルジーナメガフシギバナ
物理ポケモンに対して圧倒的な強さを誇るバルジーナですが、
弱点を突いてくる特殊アタッカーを相手にするのは厳しいのでそれらのポケモンに強い奴と組ませたい。
フェアリーと電気に強く、トリックや毒を無効にできるメガバナとは相性がいいんじゃないでしょうか。

このバルジーナに関して質問、疑問、感想、問題点、改善案、ミスの指摘等があればコメントでどうぞ。