ライコウ
壁張り型、瞑想型、まもみが型などいろんな型のバリエーションがあるポケモン。
第六世代では10万やめざパなどの特殊技弱体化が厳しいが、
電気タイプの電磁波無効や特殊技が弱体化することで瞑想が積みやすくなるなどのメリットもある。
トゲキッスクレセリアボルトロス
特に全抜きを理想とする瞑想型にとって電磁波無効で機能停止にならないのは嬉しいこと。
これらのことが要因となりライコウの採用率も第五世代より増えたように感じる。


身代わり食べ残し型
ライコウ
ライコウ 臆病 @食べ残し
実数値193-×-97-141-120-180(31-×-30-31-31-31のめざ氷個体)
努力値H220 B16 C44 S228
確定技:身代わり 瞑想 10万ボルト めざ氷 

HP調整
16+1調整(実数値:193
食べ残しで12回復
身代わりで48削れる

耐久調整

A特化ファイアローの鉢巻フレアドライブ確定2(79.2%~93.7%
A特化マリルリのじゃれつく(61.1%~72%)+アクアジェット(26.9%~32.6%)を食べ残し込みで耐える
補正なしA無振りギルガルドの影討ちを身代わりが最高乱数以外耐え(20.7%~24.8%

火力調整
10万ボルトで無振りファイアロー確定1(105.8%~125.4%
瞑想一積みのめざ氷でH4振りガブリアスを確定1(100%~119.5%
瞑想一積みの10万ボルトでH252振りのマリルリを確定1(104.3%~122.7%
瞑想一積みの10万ボルトでH252振りのメガハッサムを確定2(50.8%~59.8%
瞑想二積みの10万ボルトでH252D4振りのスイクンを確定1(102.4%~121.7%
瞑想二積みの10万ボルトでH252D4振りのギルガルド(盾)を確定2(50.2%~59.8%

S調整
最速ボルトロス抜き


食べ残し+身代わり瞑想ならHSベースになるので大体こんな感じの調整になるんじゃないでしょうか。
Sはボルト抜くか(S228振り)、メガルカリオ抜くか(S236振り)、最速にするか(S252振り)は好みですね。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

Cライン
補正なしC12振りの瞑想一積みの10万ボルトでH252振りのマリルリを確定1(101.4%~119.8%
補正なしC44振りの瞑想一積みのめざ氷でH4振りガブリアスを確定1(100.5%~120.2%

Dライン
補正なしH220D36振りでC無振りスイクンの熱湯を身代わりが耐える(20.7%~24.8%

Bライン
補正なしH220B12振りでA特化マリルリのじゃれつく(61.1%~72%+)+アクアジェット(26.9%~32.6%)を食べ残し込みで耐える

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
ライコウ
基本的に死に出しから起点にしていく使い方。
弱点を突かれなければ大抵の特殊ポケモンは起点にできます。
ただし、物理方面は柔らかいので後続でのケアはしっかりしましょう。

このライコウに関して質問、疑問、感想、問題点、改善案、ミスの指摘等があればコメントでどうぞ。