クレセリアについて

cresselia
理不尽な耐久値でありとあらゆる物理ポケモンを止める物理受け。
基本的に努力値をHBに振られるので物理耐久に目が行きがちだが、Dの耐久も十分すぎるほど高いので、弱点をつけない特殊ATなら超火力でない限り確定2にすることができないなど、受けポケモンとしての資質がある。

salamenceファイアロー-色garchomp
blaziken-mega
lopunnyメガガルーラ
パッと思いつくだけでも上記の物理を後出しから処理できるので、起点になりやすい、毒を盛られると厳しいなどの欠点をふまえても十分活躍できると思います。

そんなクレセリアの厳選が終了したので、新しいメガ進化に役割がきちんと持てるかをダメ計を参考に調整を考えました。



調整案①とダメージ計算

cresselia
クレセリア 図太い @ゴツゴツメット
実数値:227-×-188-95-150-107
努力値:H252 B244 S12

確定技:サイコキネシス 冷凍ビーム 
選択技
月の光 三日月の舞 毒々 電磁波 トリックルームetc


耐久調整

A特化ファイアローのA4段階上昇プレートブレイブバード確定2(83.2%~98.2%)

A特化メガリザードンXの2舞逆鱗確定2(82.3%~97.7%)
A特化カイリューのA3段階上昇逆鱗が確定2(81%~95.5%)
A特化メガガルーラの捨て身タックルを高乱数2耐え(30.8%~37% + 14.9%~18.5%)
A特化メガボーマンダの捨て身タックル高乱数2耐え(44.9%~52.8%)
↑急所を加味して倒される確率は32.02%
陽気ガブリアスの鉢巻逆鱗高乱数2耐え(43.6%~51.5%)

↑急所を加味して倒される確率は17.95%
陽気メガガルーラの捨て身タックル確定3(28.1%~33.4% + 13.6%~16.2%)
A特化メガバシャーモの叩き落す(39.6%~47.5%)+フレアドライブ(37%~44%)を確定耐え
陽気メガガルーラのグロウパンチ+噛み砕くを確定耐え

↑グロウパンチ(3%~3.9% + 2.2%~2.6%)+噛み砕く(50.4%~60.1% + 24.7%~30%)
A特化ファイアローのブレイブバード確定3(34.8%~41.4%)
陽気メガミミロップの恩返しが確定4(25.5%~30.3%)

C特化メガボーマンダのハイパーボイス(37%~43.6%)+流星群(40.9%~48.8%)を耐える

C特化メガリザードンYのオーバーヒート確定2(75.3%~88.9%)

C特化サザンドラの眼鏡悪の波動が確定2(77.5%~92.5%)

火力目安

冷凍ビーム(70.1%~84.2%)+A特化捨て身の反動ダメ+ゴツメダメでH4振りメガボーマンダを倒す
冷凍ビームでH4振りカイリューをマルスケ込み確定2(67%~79% + 33.5%~39.5%)

冷凍ビーム(67.7%~80.8%)+ゴツメダメ2回でD4振りガブリアスを倒す

サイコキネシスでH4振りメガミミロップ確定2(59.5%~72.3%)
サイコキネシスでH252振りメガゲンガー確定2(50.2%~61%)
サイコキネシスでH252振りメガフシギバナ確定3(36.3%~44.9%)


調整案②とダメージ計算

cresselia
クレセリア 図太い @ゴツゴツメット
実数値①:217-×-177-117-150-105
努力値①:H172 B164 C172

実数値②
217-×-177-116-151-105
努力値②:H172 B164 C168 D4 (めざ炎個体想定)

確定技
:サイコキネシス 冷凍ビーム 
選択技
月の光 電磁波 三日月の舞 トリックルーム めざ炎 ムーンフォースetc


耐久調整

陽気ガブリアスの一舞珠逆鱗が確定2(83.4%~98.6%)
陽気メガガルーラのグロウパンチ+恩返しが2連続で最高乱数でない限り耐える
↑グロウパンチ(3.7%~4.1% + 2.3%~3.2%)、恩返し( 52.9%~62.6% + 26.2%~30.8%)
A特化メガガルーラの恩返しを高乱数2耐え(29.4%~35% + 14.2%~17%)
A特化メガバシャーモのフレアドライブが確定3(41.4%~48.8%)
A特化ファイアローの鉢巻ブレイブバード確定3(38.7%~46%)

C特化メガリザードンYのオーバーヒートが確定2(78.8%~93%)
C特化サザンドラの眼鏡悪の波動が確定2(81.1%~96.7%)

※ダメージは努力値①の方で計算

火力調整

冷凍ビームでH4振りランドロスを高乱数1(96.9%~116.3%)
冷凍ビーム(85.2%~100.5%)+ゴツメダメで無振りガブリアスを倒す
冷凍ビームでH4振りボルトロス確定2(51.6%~61.9%)

冷凍ビームでH4振りサザンドラが低乱数2(44%~52.3%)

サイコキネシスでH252振りメガへラクロスが確定2(52.4%~62%)
サイコキネシスでH252振りメガフシギバナが高乱数2(45.9%~55.6%)
サイコキネシスでH4振りメガルカリオが中乱数2(45.8%~54.1%)
サイコキネシス(28.9%~34.7%)×2+ゴツメダメで腹太鼓後にオボンで回復したH252振りマリルリを大体倒す
サイコキネシスでH212振りまでのメガガルーラの身代わりを破壊( 24.6%~28.9%)

サイコキネシス+ゴツメダメ4回でH4振りメガガルーラを倒す(28.1%~33.1%)

めざ炎でH252振りメガハッサムを最低乱数以外2発で倒す(49.7%~61%)
めざ炎で補正ありH228D252振りのクレッフィの身代わりが62.5%の確率で壊れる(22.3%~27.3%)

ムーンフォースでH4振りメガギャラドスを超高乱数3(32.7%~39.7%)
ムーンフォースでH4振りサザンドラが中乱数1(92.8%~109.5%)

※めざ炎のみ個体値U、C168振りで計算


調整の指標と雑記

salamencegarchompgengar-mega
調整案①は役割対象であるガブリアスの鉢巻逆鱗とメガボーマンダの捨て身タックルのダメージの乱数が最も増えなくなるまで振り、残りの端数を素早さに振ったもの。CはH252振りメガゲンガーを確定2にするくらいの火力があるので振らなくても良いと判断した。
B特化でも良いが上記二体の乱数がズレないのでこのような振り方になった、ちなみにXYの時と努力値振りが変わっていません、どちらも同程度の火力だから仕方ないね。
理想個体を運用できなくともCUとDUなら実数値に変わりはなく、Cの実数値が1、2くらい低くても確定数に大きな影響が及ぶものは少ない。


メガガルーラマリルリ
調整案②はメガガルーラと腹太鼓マリルリを強く意識した調整。
物理防御は陽気メガガルーラのグロパン+恩返しを全て最高乱数を切って耐えるまで確保。
特殊火力はサイキネで大体のメガガルーラの身代わりを破壊し、サイキネ×2+ゴツメのダメージを与えると対面でマリルリが腹太鼓をすれば最低でも相打ちにもちこめ、冷凍B+ゴツメでガブリアスが死ぬくらいの火力。
メガガルーラの個体数が現在(ORAS:シーズン7)減少してるので、基本的には上記の調整の方がいいが、メガガルーラやマリルリが死ぬほど重い、メガボーマンダの処理が別枠で可能であれば採用することになる。

XYリーグならメガガルーラの個体数が多いので普通に使えます。


調整のライン


Cライン

補正なし無振りの冷凍ビーム(70.1%~84.2%)でH4振りメガボーマンダをA特化捨て身の反動ダメ+ゴツメダメで倒す
補正なし無振りの冷凍ビームでH4振りカイリューをマルスケ込み確定2(67%~79% + 33.5%~39.5%)
補正なし無振りの冷凍ビーム(67.7%~80.8%)+ゴツメダメ2回でD4振りガブリアスを倒す
補正なし無振りのサイコキネシスでH252振りメガゲンガー確定2(50.2%~61%)
補正なしC120振りのめざ炎でH236D4振りメガハッサムを確定2(50.2%~59.4%)
補正なしC164振りのサイコキネシスでH212振りメガガルーラの身代わりを破壊(70.1%~84.2%)
補正なしC164振りのサイコキネシス+ゴツメダメ4回でH4振りメガガルーラを倒す(28.1%~33.1%)
補正なしC180振りの冷凍ビーム(85.2%~100.5%)+ゴツメダメでD4振りガブリアスを倒す
補正なしC252振りのムーンフォースでH4振りサザンドラを確定1(100%~119%)


Bライン

補正ありH236B20振りでA特化ファイアローの鉢巻ブレイブバード確定3(41.7%~49.7%)
補正ありH252B76振りで陽気メガガルーラの恩返し確定3(27.7%~33% + 13.6%~16.2%)
補正ありH252B92振りでA特化メガバシャーモのフレアドライブが確定3(41.4%~49.3%)
補正ありH252B100振りで陽気ガブリアスの一舞珠逆鱗確定2(84.1%~99.5%)
補正ありH236B140振りで陽気メガガルーラのグロパン+恩返しを確定耐え
↑グロパン( 3.5%~4.4%+2.2%~3%)+恩返し(51.9%~61.2%+25.5%~30.3%)
補正ありH236B148振りで陽気メガガルーラの噛み砕く確定3(27.3%~32.5% + 13.2%~15.8%)
補正ありH252B148振りでA特化ローブシンの根性空元気確定3(42.2%~49.7%)
補正ありH252B188振りでA特化カイリューのランク+3逆鱗確定2(84.5%~99.5%)
補正ありH252B188振りでA特化マリルリの鉢巻じゃれつく確定3(41.4%~49.3%)
補正ありH252B244振りで陽気ガブリアスの鉢巻逆鱗高乱数2耐え(43.6%~51.5%)
補正ありH252B244振りでA特化メガボーマンダの捨て身タックル高乱数2耐え(44.9%~52.8%)
補正ありH252B252振りでA特化バンギラスの噛み砕く高乱数2耐え(43.1%~51.1%)

Dライン

補正なしH252振りでC特化メガリザードンYのオーバーヒート確定2(75.3%~88.9%)
補正なしH252振りでC特化メガボーマンダのハイパーボイス(37%~43.6%)+流星群(40.9%~48.8%)を耐える
補正なしH252振りでC特化サザンドラの眼鏡悪の波動が確定2(77.5%~92.5%)
補正なしH252D12振りでラティオスの珠龍の波動(33%~39.6%)+珠流星群(50.2%~59.9%)確定耐え
補正なしH252D60振りでラティオスの眼鏡流星群2連耐え(55.9%~66% + 28.1%~33.4%)


おわりに

cresseliasalamenceblaziken-megalopunnyメガガルーラ
クレセはポリ2と違いB特化してもメガマンダの捨て身が低乱数2と耐久面に若干の不安が残るので、メガマンダの安全な処理という意味ではポリ2に軍配があがるが、格闘耐性やメガガルーラの処理が可能になるというメリットがあるので、どちらを重要視するかで採用を決めるといいでしょう。

クレセをまだ捕獲してない人は参考までに捕まえ方を載せておきます。
⇒http://borutonogudora.doorblog.jp/archives/42168381.html

このクレセリアに関して質問、疑問、感想、問題点、改善案、ミスの指摘等があればコメントでどうぞ。