新ポケモンもそうですが、メガ進化するポケモンもこれから育成したいと思っているので、
特性、種族値、雑感などをまとめたいと思います。






Baidu IME_2013-10-22_0-0-38
名前:メガガルーラ
タイプ:ノーマル
特性:おやこあい
種族値:H105 A125 B100 C60 D100 S100


メガガルーラの凄いところ
・特性:おやこあいにより2度攻撃が可能(2度目の威力は下がる)
・高耐久

なんと言っても特性:おやこあいが強力無比。
おやこあいを活かすとしたら、2連グロウパンチ、2連ふみつけ、2連ギガインパクトなどが考えられる。
まあ、普通に2連おんがえししてるだけでも強いんですけどね。




Baidu IME_2013-10-22_0-0-51
名前:メガゲンガー
タイプ:ゴースト・毒
特性:かげふみ
種族値:H60 A65 B80 C170 D95 S130


メガゲンガーの凄いところ
S130かつC170という恵まれた種族値
特性:かげふみ

種族値と特性:かげふみが強力なポケモン。
種族値に従うアタッカー型とかげふみを活かした滅びの歌型などが考えられる。
こいつの欠点はかげふみがメガ進化したあとに発動する為、初手ターンでは相手に逃げられてしまうことと、
地面が弱点になること、最近流行りのファイアローに弱いことなど。


Baidu IME_2013-10-21_23-47-35
名前:メガルカリオ
タイプ:鋼・格闘
特性:適応力
種族値:H70
A145 B88 C140 D70 S112

メガルカリオの凄いところ
最速化身ボルトロスを抜けるところ
S112からA145の適応力インファを繰り出せるので抜き性能が高い
・フェアリーで止まらない格闘

適応力、A145、S112と欲しいものを一通り揃えた感じ、舞えれば全抜きも夢ではない。
鋼・格闘の技範囲はフェアリータイプで止まらないため受けるタイプが限られる。




Baidu IME_2013-10-21_23-59-36
名前:メガクチート
タイプ:鋼・フェアリー
特性:ちからもち
種族値:H50 A105 B125 C55 D95 S50

メガクチートの凄いところ
特性:威嚇→ちからもちになる関係で実質的なBが高い
実質的なA種族値の換算がA266族相当

・タイプの耐性が優秀

合計種族値は480しかないが、威嚇とちからもちのおかげで実質的なステータスは高い。
技のレパートリーも豊富なので、覚えさせる技次第で色々な動きができるでしょう。
じゃれつくをしっかりと習得しているので、今まで不利だった武神をタイマンで倒せるようになりました。


1381532072354

名前:メガヘラクロス
タイプ:虫・格闘
特性:スキルリンク
種族値:H80 A185 B115 C40 D105 S75

メガヘラクロスの凄いところ

Aの種族値が全ポケモン中2位を誇る高さ
スキルリンクとミサイル針とロクブラのシナジーが強力

スキルリンクが死に特性かと思いきや、ミサイル針の強化とロクブラ習得のおかげで有用な特性に。
デオキシスのアタックフォルムを超えるAから放たれるタイプ一致5連ミサイル針が非常に強力。

現在はファイアローとギルガルドが溢れかえっているので活躍するのが難しい。



1381487286438

名前:メガカイロス
タイプ:虫・飛行
特性:スカイスキン
種族値:H65 A155 B120 C65 D90 S105

メガカイロスの凄いところ
スカイスキン補正1.3倍+タイプ一致補正1.5倍から放たれるA155の恩返しや電光石火が強力
・目

一見するとタイプが残念だが、特性:スカイスキンが強力なので一応活躍はできる。
S105とスカイスキン電光石火のおかげで終盤での抜き性能が非常に高い。


cd2e480a
名前:メガジュペッタ
タイプ:ゴースト
特性:いたずらごころ
種族値:
H64 A165 B75 C93 D83 S75

メガジュペッタの凄いところ
特性のおかげで先制鬼火、コットンガード、道連れ、挑発、電磁波などができる点
ジュペッタが特性:おみとおしなので、相手の持ち物を確認しつつメガ進化できるところ

特性:いたずらごころによる先制道連れができるのはジュペッタだけ。
メガ進化をしたのにもかかわらず耐久値が低いのが気になる。



Baidu IME_2013-10-21_23-45-40
名前:メガリザードンY
タイプ:炎・飛行
特性:ひでり
種族値:H78 A104 B78 C159 D115 S100


メガリザードンYの凄いところ
タイプ一致+ひでり+C159から繰り出される炎技が強力
・天候ポケモンと対峙した際にもメガ進化することで天候を上書きできる
・スペックが高いので晴れパでなくとも単体起用できる


特性:ひでりとC159が目を引くポケモン。
炎技でゴリ押しているだけでも強い。



Baidu IME_2013-10-22_0-0-13
名前:メガバンギラス
タイプ:岩・悪
特性:すなおこし
種族値:H100 A164 B150 C95 D120 S71


メガバンギラスの凄いところ
700族+砂嵐で特防1.5倍
・メガ進化のタイミングが任意なので天候合戦に強い

元々強かったが、更にメガ進化という選択肢が増えた。
個人的には耐久型より種族値がA164とS71もあるので竜舞型があってるような気がする。

新アイテムの突撃チョッキも出たので、ラティが減ってもバンギラスの需要は相変わらずありそう。



1381529439254
名前:メガハッサム
タイプ:虫・鋼
特性:テクニシャン
種族値:H70 A150 B140 C65 D100 S75


メガハッサムの凄いところ
・従来のハッサムに比べ耐久値が上昇したので舞いやすくなった点
・珠ハッサムより少し低いくらいの火力は確保できるところ

他のメガ進化ポケモンに比べ大幅な強化はないが、全体的に能力値が上昇した。
珠で耐久は下げたくないけど、火力が欲しい人にオススメ。


Baidu IME_2013-10-21_23-47-9
名前:メガガブリアス
タイプ:ドラゴン・地面
特性:すなのちから
種族値:H108 A170 B115 C120 D95 S92


メガガブリアスの凄いところ
初手ターンはメガ進化する前のSに依存するので、1ターンのみ合計種族値710になれる
・700族
・役割破壊の大文字の威力が上昇した

特性がやや死に特性なのとSの低下が痛いがA170はかなり魅力的。
Sが下がるので全く使われないんじゃね?と思ったら、初手ターンはS102で行動できることが発覚した。
フェアリーの登場で弱体化したのは否めないが、元々のスペックが高いので完全消滅することはなさそう。

737ec2ed
名前:メガフシギバナ
タイプ:草・毒
特性:厚い脂肪
種族値:H80 A100 B123 C122 D120 S80


メガフシギバナの凄いところ
・特性:厚い脂肪のおかげで弱点が二つ消えた点
・防御が大幅に上昇したところ

元から特殊耐久は高かったが、さらに弱点を二つ消し元来の耐久値も上昇した。
草タイプが粉技無効かつ、毒はフェアリーに強いのでメガ進化以外のところでも強くなっている。
自身の眠り粉も草タイプに無効化されるが、毒タイプの複合なので草タイプの後出しはされにくい


Baidu IME_2013-10-21_23-48-2
名前:メガバシャーモ
タイプ:炎・格闘
特性:加速
種族値:H80 A160 B80 C130 D80 S100

メガバシャーモの凄いところ
Sが上昇したことで一回守って抜ける範囲が増えた
・火力の指数が珠バシャーモを僅かに下回る程度の火力が確保できるところ

Sも耐久値も上昇しているので、一概に珠バシャの劣化にはならない。



Baidu IME_2013-10-21_23-46-30
名前:メガリザードンX
タイプ:炎・ドラゴン
特性:硬い爪
種族値:H78 A130 B111 C130 D85 S100


メガリザードンXの凄いところ
炎・ドラゴンの技範囲と耐性が非常に優秀
・特性:硬い爪による全体的な威力の底上げ

炎・竜の範囲が非常に広いのと、特性:硬い爪で全体の威力が底上げされる点が優秀
こいつを使う利点はメガリザードンYの個体数の方が多いのでXがあまり読まれないところ
リザードンは竜舞ができるので、一度舞ってしまえば全抜きも夢ではない






自身が注目していたり、使いたいと思ったのは以上のポケモン達。
過去作の教え技で強化されるポケモンもいるので、ポケバンク解禁後どうなるか注目しています。

メガ進化ポケモンは全体的に強いけど、メガデンリュウが特に不憫です。
流星群も覚えないし、S45だし、フェアリーのせいで竜タイプが弱体化したし…。
メガデンリュウに期待していたので、非常に残念です。