今回は特性:浮遊で話を進めますが、特性で耐熱を選ぶのもアリです。
ただ、ガブ、マンムー、ドリュに対する後出し性能が下がるので浮遊推奨。
それとダメージ計算を列挙したらかなり見づらくなりました、次回からは見やすいように心掛けます。

↓以下細かな調整案

437
ドータクン 生意気 @ノーマルジュエル 特性:浮遊
H252 A92 B44 C4 D116(31-31-31-31-31-0) ← めざ氷の場合はSの個体値を2にしてください

技構成

トリックルーム 大爆発 地震 ジャイロボールorめざ氷 
他にもステロを入れて後続の全抜きをサポートのもアリだと思います。

耐久調整

A特化カイリューの鉢巻逆鱗が確定3(41.4%~49.4%
A特化ドリュウズのA4段階上昇アイアンヘッドが確定2(55.7%~66.1%
A特化ドリュウズのA2段階上昇珠アイアンヘッドが高乱数2(48.3%~57.5%
補正なしA252振りガブリアスのA6段階上昇ダブルチョップが確定3(33.3%~39.7%
補正なしA4振りガブリアスのA6段階上昇ダブルチョップが確定4(27.6%~32.8%

C特化キングドラの雨眼鏡ハイドロポンプを最高乱数以外耐え(85.1%~100.6%
補正なしC252振りラティオスの眼鏡波乗りが確定3(33.9%~40.2%

火力調整
ジュエル大爆発でH4振りラティオスが確定1(109.0%~128.8%
ジュエル大爆発でH244振りウルガモスが確定1(104.7%~123.6%
ジュエル大爆発でH4振りキングドラが高乱数1(98.0%~115.9%

地震でH4振りテラキオンを確定2(50.3%~59.9%
地震でH252振りバンギラスを確定3(33.8%~40.6%
地震でH252振りメタグロスを超高乱数3(33.2%~39.6%
地震でローブシン(A244振り)の根性マッパ耐えのドリュウズ(H44B76振り)を確定2(53.4%~63.9%

めざ氷で205ガブリアス(H172D4振り)を確定2(50.7%~60.4%
めざ氷(26.3%~32.3%)+ジュエル大爆発(88%~104.1%)でH4振りカイリューを倒す
めざ氷(21.8%~26.2%)+ジュエル大爆発(79.7%~93.9%)でカイリュー(H132B4D132振り)を倒す
↑ラティオスの眼鏡流星群を高乱数耐えする鉢巻カイリューを想定
めざ氷でH12振りラティオスの身代わりを確定破壊(26.7%~31.8%

ジャイロボール(威力99)で最速キノガッサ(H156振り)を中乱数2(43.2%~52.3%
ジャイロボール(威力107)で最速マンムー(H4振り)を確定2(78.5%~93.5%
ジャイロボール(威力125)で最速ガブリアス(H4振り)を確定3(40.8%~47.8%
ジャイロボール(威力131)で最速ラティオス(H4振り)を確定2(57.7%~67.9%

使い方
一発耐えてからトリルを展開し、大爆発をしてから後続に繋ぐスタンダードなトリル型。
耐性が優秀なので後出ししてからトリルを張る芸当も可能。
第五世代になってからウルガモスが出たのと、大爆発の弱体化が主な逆風。

最後に考察し終わってから思いましたが、Dがやや過剰気味なので、
もう少しAやBに努力値を回したほうがいいかもしれないです。

今回はこれで終わります。