472
グライオン 陽気 @ 毒々玉

H228A28S252


技構成


守る+身代わりは確定

地震or燕返しor翼で打つorステロor毒々+ハサミギロチン 炎の牙+毒々

耐久調整

16n+3調整(実数値=179

テラキオンのストーンエッジ確定3(39.1%~46.9%

テラキオンの1舞ストーンエッジ確定2(78.8%~92.7%

テラキオンの2舞ストーンエッジ確定1(117.9%~139.1%

テラキオンの珠ストーンエッジ確定2(56.2%~68.1%

テラキオンの1舞珠ストーンエッジ確定1(102.2%~120.1%) ← 非常に残念

意地っ張りガブリアスの逆鱗をポイヒの回復量込みで確定3(52.0%~62.0%

意地っ張りテクニガッサの珠種マシンガンを最高乱数以外で身代わりが壊れない(21.8%~25.7%

陽気A100振りのキノガッサの種マシンガン×2で身代わりが壊れない(8.9%~11.7%

火力調整

地震でヒードラン(H212振り)確定1(111.9%~132.6%


炎の牙でキノガッサ(H156振り)確定3(38.7%~46.5%) ← 身代わり確定破壊


炎の牙でハッサム確定2(H236振り)(57.1%~68.6%

使い方


主に受けループで用い、相手のpp枯らし+毒ダメの蓄積+格闘受けという目的で使う。

地震は地面タイプの役割遂行を行う場合、燕返しはキノガッサに対する役割遂行を意識する場合。

ギロチンは流し際や身代わりが残った時に使えるため強力。

↓役割遂行できそうな相手
286485248530
212f202376450f
キノガッサがテクニシャンを習得したため絶対に安心というわけではない。
まあ珠持ってたら燕返しで倒せるけどね。


488
テラキオン対策は受けループ内では必須。
クレセリアでも入れましょう。