今まで倒したタブンネの数を僕等はまだ知らない

ポケモンの具体的な調整案を紹介している個別育成論メインのブログ、ポケモンのデータ的なものや最新情報などをまとめたりもします。                   コメントは大歓迎、対戦や交換、相互リンクも募集しています!リンクはフリーですが一声かけてくれると嬉しいです!現在、トップ絵を募集しています。






周回用のメモライコウの厳選 未開の森に出現する準伝。ルギアかホウオウを連れていかなればいけなかったり、時間が限定されているなどの縛りが幾つか存在する。ライコウの個体は臆病を想定しています。◎必要なもの・ルギアかホウオウ・シンクロ用のポケモン・S判定用のポケ ...

周回用メモヒードランの厳選 120番道路にある日照りの岩戸に出現する準伝。どくまも型を使っても、ATとして使っても強いのでなるべく優秀な個体を捕まえたい。ドランの性格候補は臆病、控えめなどがありますが、今回は臆病を想定した内容です。◎必要なもの・波乗りを覚えた ...

ウォッシュロトムについて やや雑な種族値を耐性の優秀さと弱点の少なさで補うポケモン。水タイプでありながら氷技をめざパでしか使えなかったり、ドロポン以外の水技を覚えないという欠点があるが、鬼火、トリック、両壁を使える、そもそも数少ない水・電気の複合でなおかつ ...

周回用メモクレセリアの厳選 弓形の島に出現する準伝。物理受けとして申し分ないスペックを誇るので是非とも捕まえておきたい。クレセは図太い、穏やか、臆病、控えめなどの性格が候補になりますが、今回は図太いを例にして話を進めます。◎必要なもの・シンクロ用のポケモン ...

はじめに今回の記事の内容は、マスボを手っ取り早く手に入れるため、作為的にORASもしくはXYのくじ引きで一等のマスターボールを当てることにより、時間的な意味で効率よく手に入れます。◎目的◎・マスターボールを効率よく回収する。・BWの表IDを自分の望んだものにする。 ...

はじめに ORASから追加されたボーマンダのメガ進化。全体的な種族値の水準が高く、その中でも攻撃、物理耐久、素早さがとりわけ高い。攻撃はA特化捨て身タックルの威力が陽気ガブリアスの鉢巻逆鱗より高く、防御はH4振りだけでも威嚇込みでA特化ファイアローの鉢巻ブレバ確定 ...

周回用のメモランドロスの厳選 全ルールで活躍できる優秀なポケモンなので是非とも優秀な個体を捕まえたい。◎必要なもの・ボルトロス・トルネロス・シンクロ用のポケモン・S判定用のポケモン(S実数値がSVのランドロス-1)・H判定用のポケモン(H実数値が164で痛み分けを覚 ...

ポリゴン2について XYの時にも調整を考えましたが、ORASが発売し新メガ進化勢からのダメージを想定する必要がある思ったので、新たな仮想敵に対するダメ計を載せるとともに調整を考えることにしました。ポリゴン2そのものの考察は、前回のXYでも行ったのでよければどうぞ。 ...

周回する時の為のメモ。ボルトロスの厳選BWのように徘徊せず一定の場所に居座っている。特性:悪戯心、高速移動、放電による麻痺のせいでSの確認がしづらく厳選しにくい。厳選の個体は臆病個体を想定。◎必要なもの・アルファサファイアのROM・シンクロ用のポケモン・ポワル ...

メガミミロップについて ミミロップがメガ進化した姿。タイプがノーマルからノーマル・格闘の複合、種族値ASの上昇などATにしろと言わんばかりの強化がされた。今までサポート中心だったミミロップとは別ポケモンと考えていいでしょう。優秀な技をいろいろと覚える、ゴースト ...

新規習得技による強化新規習得技とはORASで追加された教え技、卵技、Lv技などによる強化全般のことです。ホルード三色パンチ、叩き落す、けたぐり、イカサマなどを教え技で習得。最も教え技に恵まれたポケモンと言ってもいいんじゃないでしょうか。技範囲が強化されるという ...

ドラミドロについて 竜と毒を組み合わせた珍しいタイプが特徴。鈍足な割に火力や物理耐久が高くない為、あまり見ないポケモンだったが夢特性:適応力が解禁し、これから個体数増加が見込まれる。夢特性:適応力でどのくらい火力が出るのかよく分からないと思うので具体例を出 ...

はじめに 今回もメガ進化するポケモンがそこそこいるので、それらを種族値、特性などから簡易考察をすることによりこれからの育成に役立てていく記事。※あくまで簡易な考察です。※禁伝は除外しています。メガ進化ポケモンリスト 名前:メガボーマンダタイプ:ドラゴン・ひ ...

タイトル通りの内容です。公式がPGLでXYレートとORASレートに区分すると明言しているので、「第六世代」という従来通りのタイトルだと、どちらのレートを指しているのか分からず、そういう類のことをコメント欄で一々対応するのが億劫という理由から、一目でどちらを指してい ...

はじめに 第五世代は夢特性が♂から遺伝しないのでバトンと加速の両立が不可能でしたが、第六世代から夢特性が♂からでも遺伝するようになったため実現可能になった型。色んな技を後続に引き継げるが、基本的にはビルド+加速を後続に受け継ぐ。 夢バシャーモがバトンタッチ ...

フラゲの内容について 今回のコロコロのフラゲで判明した出会える伝説の一覧。UMA、おっさんトリオ、三闘、三犬、クレセドラン、3レジ、レジギガスの18種類。伝説を大量に出すのはPGL(http://3ds.pokemon-gl.com/information/ac78b42b-6759-441d-8da1-5f3116defe06)でも明 ...

はじめに 第六世代の環境に大きな影響を及ぼしたポケモン。現在ではAT型、ゴツメ型、積みAT型などが主流で、PT内で飛行の一貫性がでたり型を見誤ったりすると負けるので対策必須。今回、紹介するのはファイアローの数ある型の中でそこそこ個体数が増えているHAベースの剣舞型 ...

ポリゴン2について 第五世代において進化の輝石が登場しそこそこ使われていたポリゴン2。第六世代においても耐久指数の高さを活かした受けの役割を担う。ポリゴン2を使うもしくは戦ったことのある人は耐久指数が高いのはご存知の通りかと思いますが、具体的のどのくらい高 ...

新たに判明したメガ進化ポケモン 名前:メガハガネールタイプ:はがね・じめん特性:すなのちから種族値:75-125-230-55-95-30備考:とくになしまさかのメガハガネール。多分、誰も予想していなかったと思う。種族値のABD上昇というのは無駄が無くていいが、特性が死に特性気 ...

ソースはコロコロのフラゲ新たに判明したメガ進化ポケモン 名前:メガスピアータイプ:むし・どく特性:てきおうりょく備考:こうげき、すばやさが爆発的に上昇するASの上昇と特性:適応力のおかげで高速ATとして欲しいものを手に入れた。スピアーにとっては順当な強化と言え ...

タイトルにもある通りソースは公式(http://www.pokemon.co.jp/ex/oras/pokemon/29.html?i001=news、http://www.pokemonrubysapphire.com/en-us/pokemon/legendary-pokemon/mega-rayquaza)メガレックウザについて 名前:メガレックウザタイプ:ドラゴン・ひこう特性:デルタ ...

タブンネについて タブンネとはなにか第五世代に初登場した単ノーマルのポケモン。図鑑の説明から聴力がいいことが伺える。タブンネという突っ込みどころのある名前と可愛らしい見た目から人気が高い、たぶんね。アニメではジョーイさんの仕事のお手伝い、ゲームでは廃人の育 ...

ソースは日本の公式サイトよりゲンシグラードンの特性 特性:おわりのだいち効果①:天候がひざしがとてもつよい状態になる効果②:基本的な部分(炎技1.5倍等)はひざしがつよい状態と同じ効果③:永続天候効果④:天候の上書き等ができない(一部のポケモンを除く)効果⑤ ...

コロコロのフラゲ、ソース元はserebiinet新たに判明したメガ進化 名前:メガサメハダ―タイプ:みず・あく特性:がんじょうあご備考:全体的に能力があがるサメハダ―の夢特性が加速なので、Sを上げてからメガ進化をして攻めるという使い方が妥当か、がんじょうあごに適応す ...

2014年9月26日(金)9:00~9月29日(月)8:59の間に開催される大会の考察。普段の調整の記事ではないのであしからず。詳しいことについてはPGL参照(http://3ds.pokemon-gl.com/information/fdbdef08-2671-4abf-9904-4205e29f4e3f)フェアリーガーデンのルール ①6on3のシン ...

トゲキッスについて 高めの種族値、優秀な技、優秀な特性、フェアリー・飛行という固有タイプが特徴のポケモン。てんめぐエアスラで怯みを積極的に狙ってくることから害悪とまで呼ばれている。第六世代ではノーマルがフェアリーに変わるという大きな変化があり、ドラゴンタイ ...

化身ランドロスについて 火力、耐久、素早さの水準が全体的に高い地面・飛行タイプのポケモン。種族値を見るとAの方が高いので物理型にしたくなりますが、夢特性が力ずくでなおかつ適応される技の殆どが特殊技なので珠を持たせた特殊型の方が多い。命の珠でダメージを受けな ...

ソースは韓国のポケモン公式サイトから(メガタブンネのリンク先:http://pokemonkorea.co.kr/?inc=special_site-oras-sub03_05_09)メガ進化ポケモンの簡易な説明 名前:メガタブンネタイプ:ノーマル・フェアリー特性:いやしのこころ備考:BDが上昇する。正直、タブンネが ...

ブログを始めてから約一年で総訪問者数が100万人を超えましたヽ(*´∀`)ノそんなことはさておき今回は眼鏡ニンフィアの調整案を紹介したいと思います。フェアリースキンハイパーボイスを活かせる型をいろいろと模索した結果、眼鏡が使いやすいんじゃないかという結論に行き ...

ソースはSerebiinest。新たに判明したのは3体。新たに判明したメガ進化ポケモン 名前:メガチルタリスタイプ:フェアリー・ドラゴン特性:フェアリースキン備考:ACが上昇する。特殊はハイパーボイス、物理は捨て身タックルを習得可能なので攻撃性能は高い。範囲の広い特殊 ...

霊獣ボルトロスについて シングルよりはローテーションでたくさん見るポケモン。特攻種族値が145と非常に高く、素早さ種族値が101と高め、タイプが優秀、特性:蓄電など、単体のスペックはそこそこ高い、その中でも取り分け特攻の高さが特徴。火力が高いおかげで強化アイテム ...

いんとろだくしょん この記事はタイトル通り、調整の意義について論じた記事です。『なぜぶっぱではなく、わざわざ調整をするのか?』という疑問の解決になればいいと思ったのと、ポケモンの調整を中心として紹介しているブログなので最低限の説明はあった方がいいと思った、 ...

デデンネについて 名前的にタブンネと関係があると思いきや、何の関係もないピカチュウもどきのポケモン。タイプは電気・フェアリー、特性:ほおぶくろ、技にはほっぺすりすり、あまえるとかいでんぱの両立可能など個性は強い。特筆すべきはオボンを持った時の回復量で、オボ ...

サクラビスについて 殻を破るとバトンタッチが両立できる数少ないポケモン(他はハンテールとドーブル)。ハンテールがからやぶバトンを使えますが、特攻がハンテールより高い点でサクラビスの方が勝る。ドーブルもからやぶバトンを使えますが、元々火力が高いので自身がアタ ...

タイトル通り海外の公式サイトの情報です(http://www.pokemonrubysapphire.com/es-la/)。メガヤミラミもそうでしたが、基本的に海外で公開してから日本で公開という形をとるので、日本の公式サイトでも同じような内容が近々更新されるでしょう。名前:メガメタグロスタイプ ...

ソースはSerebiinetのコロコロのフラゲから(http://www.serebii.net/index2.shtml)メガディアンシーの特性や映画に関する情報が新たにわかりました。名前:メガディアンシータイプ:いわ・フェアリー特性:マジックミラー備考:素早さが大幅にアップするらしい↑上の画像か ...

最近、メガカイリューのコラらしきものが流れていたのでメガメタグロスも釣りかと思ったら、コロコロのフラゲでした、ソースは安定のSerebiinet(http://www.serebii.net/index2.shtml)。名前:メガメタグロスタイプ:はがね・エスパー特性:かたいツメ備考:特になし600族 ...

バンギラスについて お世辞にもいいタイプとは言い難いが特性:砂嵐、高い種族値、優秀な技範囲をもつハイスペックなポケモン。今作においてメガ進化という選択肢、格闘の減少、フェアリーの登場、悪が鋼に等倍、砂嵐のターン固定化、ファイアローという新たな仮想敵の登場、 ...